米寿祝いにプリザーブドフラワーギフトがおすすめな理由

最終更新日

  • 米寿のお祝いにプリザーブドフラワーギフトはいかがですか

米寿のお祝いにプリザーブドフラワーギフトを選びましょう。

プリザーブドフラワーはドライフラワー等とは異なる手法で作られたお花のことで、枯れることはありません。生花のような柔らかい質感がそのまま残り、種類もカラーバリエーションも生花より色々な物があります。

お花の贈り物は様々なお祝いの場面で人気ですが、生花だと毎日のお手入れが必要だったり、お手入れをしていても数日後には枯れてきたりと、やや残念な部分もあります。しかし、プリザーブドフラワーであれば、そのような心配はありません。

枯れることがなく、いつまでも持ち続けることが出来るので、米寿のお祝いとしては最適な物になります。

プリザーブドフラワーギフトならカラーバリエーションも色々ありますし、様々な形に見立てて作られた物も数多くあるので、必ず趣味に合うものを贈る事が可能です。

またプリザーブドフラワーギフトは手入れを行う手間がないので、水やりや花瓶を用意する必要もありません。

貰ってそのまま部屋に飾る事が出来るので、いつまでも綺麗な花を見続ける事が出来ます。

プリザーブドフラワーは予算に応じて選びやすい

プリザーブドフラワー

更にドライフラワーとは違い、目新しい物になる為、花に興味がない方にもプリザーブドフラワーギフトなら興味を持ってもらう事が出来ます。

価格帯も幅広く販売されており、安価で手に入れる事が出来るものから高級な物まで自由に選ぶことが出来るので、プレゼントとしても最適です。

最近ではキャラクターとコラボレーションした物まで販売されているので、贈りたい相手の趣味に合わせた物を選びましょう。

スタイルに寄っても選ぶ事が可能なものも数多くあり、和風の物から多彩なアレンジメントが施された物も販売しています。贈りたい方の家の雰囲気や趣味に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。そのまま置いて飾れるものはもちろんですが、ボックスに入ったものや花時計、写真たてとセットになったものなど様々です。

プレゼントとして購入する際にはインターネットでも購入することが出来るので、贈る方が遠い場所に住んでいる場合はそのまま宅配便でお届けする事も出来ます。

目新しい商品なので、販売している店舗が近くにない場合はインターネットで購入するのも一つの手段です。

最近は、花屋さんの多くで取り扱われていますので、実際にどのようなものなのか確認したい場合は花屋さんでチェックしてみましょう。近くで販売している場合は店舗で直接購入し、手渡しする方が気持ちも伝わるので、喜ばれます。

どちらの方法でも選ぶ事が出来るので、自分の環境に合った方法を選びましょう。

米寿のカラーである黄色のものも多い

プレゼント

また米寿のお祝いでは黄色の物を贈る事が良いとされているので、黄色の物をチョイスするのがお勧めです。

本人の希望があれば、希望を優先するに越したことはありませんが、プリザーブドフラワーならさりげなく黄色を含んだものも多く、また黄色の花はとても明るくて華やかです。

なかには、奇抜なカラーバリエーションの物ありますが、手元に置いて飾る事を考えると大人しい黄色の方が見た目にも色鮮やかに見えるはずです。

黄色の花は沢山種類がありますので、気持ちを込めて選ぶようにして下さい。

何を選んだら良いかわからない時はインターネットでも問い合わせが出来る店舗が多くなっており、お薦めのものを聞いてみるのも良いでしょう。

他にも米寿のお祝いで喜ばれる花のランキング等を参考にすると他の方がどの様なお祝いをプレゼントしているのかわかるので、便利です。

店舗で購入する場合には必ず店員さんが居るので、米寿のお祝いを購入しに来た旨を伝えて相談して見るようにしましょう。

店舗の店員さんは花のプロになるので、誰よりもより良いアドバイスをしてくれるはずです。アドバイスに従って喜ばれるものを選んで下さい。

もし、フラワーアレンジメントに興味がある、あるいは得意な場合は、プリザーブドフラワーの花材等を取り寄せて、自分でアレンジすることも可能です。この場合は、手芸店や専門店で材料を揃える必要がありますが、オリジナリティ溢れるプレゼントになることでしょう。

 

おすすめ記事→米寿祝いにぴったりの贈り物|おすすめの花や魅力、選ぶ際のポイントについて 

findinsurance4you

シェアする